• 超低用量ピルと呼ばれるヤーズの効果

    2015年7月31日

    ヤーズは、国内初の超低用量ピルで、エストロゲンの含有量は0.02mgと従来の低用量ピルの2/3です。器質性月経困難症、機能性月経困難症の軽減を目的として発売されました。 超低用量ピル「ヤーズ」は、エストロゲンの含有量が少ないため、吐き気などの副作用が少ないのが特徴です。また、含まれている合成黄体ホ...

    記事の続きを読む