• 副作用に注意してヤーズを服用しましょう

    2015年9月12日

    ピルにはエストロゲンと黄体ホルモンが含まれており、エストロゲンの量で高用量・中用量・低用量に分けられます。ヤーズは従来の低用量ピルの3分の2のエストロゲン含有量で、超低用量ピルと呼ばれています。エストロゲンが少なく、黄体ホルモンも自然に近いタイプなので、吐き気やむくみなどの副作用が非常に少ないのが特...

    記事の続きを読む